誰にでも起こる?!ネットでの誹謗中傷とは?!

誹謗中傷はあなたのそばにも

近頃、ネットでの誹謗中傷に関するニュースを見ることが多くなりましたよね。最悪の場合、事件に発展する事も。これは芸能人に限った事ではなく、私達の身の回りにも起きている事なんです!ネットは色んな人と繋がる事ができる半面、実際は相手の顔が見えないわけですから、知らない内に相手を傷つけ、傷つけられる事も起きてしまうわけです。そうならない為にはどうしたらいいのでしょうか?誹謗中傷対策について考えていきたいと思います。

発信する側も慎重に!誹謗中傷対策!

ネットだとオープンになって、あれもこれもそんな事まで?!という内容まで載せる人いますよね。あまりにもプライベートをオープンにしすぎると誹謗中傷の対象になることも。誰が見ているかわからないのがネットの世界なので、設定をしっかり確認しましょう!誰でも閲覧できるようになっていませんか?個人情報が特定できるものを載せていませんか?悪質な誹謗中傷の場合は一人で対応せず、悩まず、サイトの管理元や警察に必ず相談しましょう。

最後に、忘れてはいけない事とは?

忘れてはいけないのは、すべての人が好意をもって見てくれているとは限らないということです。熱く語ったつもりでも、裏を返せば特定の人を批判している事になったりすることもあるんです。顔が見えない分、発信する側も言葉を選ばなくてはいけませんよね。見る側の精神状態や受け取り方も様々なので、誹謗中傷を完全になくすのは難しいですが。手軽に発信できるからこそ、ちょっと立ち止まって言葉の持つ力を考えみてはいかがでしょうか?

2ちゃんねる削除は削除依頼スレッドにて要望が可能です。内容を他人に見られたくない場合はメールでの削除依頼も受付ています。